2005年07月13日

カン・ドンウォン君と「スラムダンク」

今日はまとめて3つ目のエントリです^^

私がGW前からはまったカン・ドンウォン君なんですが、
その後ドラマ「威風堂々な彼女」を見てみたところ
ドンウォン君はその手足の長さとジャンプ力で
なんと10話で片手ダンク、12話では両手ダンクを披露してました。
ジャンプするとバックボードに顔まで来てるんですよ! ( ゚д゚ )
 
彼の最新作は「刑事 Duelist」という時代物の映画で、
日本でも今年の秋か冬には公開になると思うんですが
ドンウォン君は剣技の特訓を受けた上でこんな格好で(長髪のかつらに真っ黒な衣装)、
ほとんどしゃべらない無口な殺し屋の役をしています。流川というよりはリアル小次郎。
(ちなみに韓国メディアでは、「千と千尋〜のハクに似てる」と言われているそうです。)
 
GWにドンウォン君の「オオカミの誘惑」を見たと書きましたが、この映画で
ドンウォン君が演じた役「テソン」の部屋の中に、
「スラムダンク」が並んでいるのを見つけました!

この写真(もう韓国の映画公式サイトはなくなったので直リンクスマソ _'_)の、
ドンウォン君の右側のあたりを見てください。
本棚に横倒しになっているのが、明らかに晴子ちゃんの顔半分の背表紙=31巻ですね。
そのほか26巻・27巻なども見えますね。その上にあるのはもしかするとバガボンド?

うーん、ドンウォン君は日本が好きで(6月末にも日本に旅行に来たらしい)、
日本の漫画も好きだそうですし、おそらくSDも読んだことがありそうですね!^o^
posted by 薫 at 02:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめてコメントします。
スラムダンク大好きな19歳です。
ブログ楽しく拝見しました。
Posted by スラムダンクDVD at 2009年06月19日 23:27
初めて投稿させて頂きます。
楽しいブログですね、
頑張って下さい。応援してます。
Posted by スラムダンク大好き野郎 at 2009年06月26日 22:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。