2005年03月14日

スラムダンクとの出会い

(この文は、『漫画放談@BLOCKBLOG』という企画へのトラックバック参加の文章です)
 
妹(ヤブサカ)が、「お姉ちゃんこれ面白いよ!」と私の前にスラムダンクを持ってきたのが
5年前。それまでマンガをほとんど買わなかった妹が、全巻買い揃えていそいそと
持ってきたということはおそらく相当面白いんだろうなあ…、はまるかもな…、と
瞬間的に察知した私は、そのマンガをおそるおそる、期待半分・怖さ半分で読み始め、
そして1冊読み終わるごとに瞬間移動のように妹の部屋へ行って次の巻を借りてきて読みふけりました。

そして31巻を「ああ、あとこの1冊で終わりなんだ…」と名残惜しく手に取り、そして
花道と流川のハイタッチのページを見た瞬間には、頭の中に大きな鐘のような音
「がーん がーん がーん……」と鳴り響いたんですよ。
漫画みたいですけどホントです(^^;
そしてそのまま数日間は、ボーッとして歩き方もフラフラしていたと思います(笑)

もともと漫画が好きで、それまでにもいろんな漫画を読んでいたのですが
「こんなすごい漫画が世の中にあったんだ!!」と思いましたよ。
ほんとに衝撃でした。

そして妹と2人、どっぷりとSDワールドにはまりこんだわけです。
その翌月にはもうさっそく聖地巡礼ツアーに出かけ、
その翌年にサイトを開設して今に至ります。
それ以後、節分の豆まきにフェイクが入るようになりました。
posted by 薫 at 03:07| Comment(2) | TrackBack(0) | スラムダンクの話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月13日

Blogでスラムダンクを語る企画

私が今使っているこのブログのレンタル元の「BLOCKBLOG」にて、公認企画
漫画放談@BLOCKBLOG」が開催されることになりました。
これは、ブログユーザーが、テーマとなる漫画について自由に語ろう!というものです。
私の印象を喩えて言うと、NHKの「BSマンガ夜話」を一般人がネット上でやろう、というような感じでしょうか。(まあそこまで大げさではないかもしれませんが…。)

そして、第1回のテーマは「スラムダンク」と「ガラスの仮面」に決まったそうなんです!

というわけで、この企画はSDファンから見ると「SDについていろんな人の感想が読める企画」になるんです。

BLOCKBLOGを使っていて普段スラムダンクを話題にしているブログというと
たぶんここも含めて数えるくらいしかないのではないかと思うので、
私もなんとかぜひ参加したいと思っています。
そういえば姉の部屋のページのほうでも、私がどうしてスラムダンクが好きになったか
についてはあまり書いたことがないですね。
(なぜルカワが好きかについては熱く語っていますが…(笑))

今のところどのくらいの人数の参加があるかわかりませんし、
私もたくさんの方のスラムダンク語りを見てみたいなあと思いますので、
これをお読みの方も、ぜひ参加してみてください。
もちろん普段スラムダンクについて何も書いたことのない人でも参加できます。
またBLOCKBLOG以外のブログを使っている方でも、トラックバックで参加できます!

企画公式ブログはこちら、参加のための詳細についてはこちら、主催者は紺屋さんです。

第1弾は、3月14日から2週間です。
(2週間後に第2弾が始まりますがそれ以降も参加可)

ブログ持ってないので作って参加しようという方はBLOCKBLOGのHPからどうぞ。

もう1つのテーマの「ガラスの仮面」も、17巻からは全部私の部屋にあって、
(16巻までの、マヤが乙部のりえの策略に遭うシーンは悲しくて読めませんTT)
ガラスの仮面についてももともと一家言あるんですよ(笑)
とりあえず第1回の期間には間に合わないかもしれませんが、参加できればなあと思ってます。

さてもう明日からなので、今からがんばってスラムダンク語りを書いてみようと思います。
posted by 薫 at 19:06| Comment(2) | TrackBack(1) | スラムダンクの話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月12日

SDファイナルイベントのDVDが発売予定です

ちょっとご無沙汰してました。
お正月に実家の母親に冬ソナを見せられ、結局名古屋に戻ってきてから
全部見てしまいました。2回も(笑)

冬ソナ本などを見ると、世の女性方には(3話以降の)笑顔のミニョンさんが大人気らしい
ですが、私は2話までの「黒い髪で」「愛想がない」「学ランの」チュンサン
の方が好きです^o^

さて、先週のいのうえにうすで、SD一億冊感謝ファイナルイベントの模様を収録した
DVDを制作中、と書かれていますね。
特典画像やオマケもあるそうで楽しみです(^^)

てっきり、公式サイトに公開されたムービーで終わりなんだと思っていたので、
DVD発売の知らせはすごく嬉しい反面、実は恥ずかしさも蘇ってしまいます。

イベントのとき、ここで「金曜と日曜に行く予定」と書いたのですが、
実は名古屋から2往復するのも大変だったので、その後土曜の仕事を
かなり強引に休みにして(汗)土曜日にもいたんです。
SWITCHにも出ていたので書いてもいいのだと思いますが、
土曜と日曜には井上先生も体育館に出て来られてバスケをなさったので、
私も、すごく間近で先生を見ることができました。
でも私はビデオメッセージを撮ってもらったときも、体育館でも、
「ルカワを目の前にした晴子ちゃん」以上にカチカチだったので、
今でも思い出すと顔から血が出そうです(^^;

井上先生は、想像していた以上にものすごくバスケ上手かったですよ!
土曜の夕方は車椅子に乗った方も見に来られていて、皆さんの楽しそうなバスケに感激して帰られたようでした。

ところで、「SWITCH」がオークションやらアマゾンやらで出てるみたいですが、
定価以上出さなくても現在も出版元からも通販で買えますので、
(送料100円)まだの方は2つ下の記事のリンクからどうぞ。
(ポスタープレゼントはすぐ終わっちゃいましたが…TT)

あと、妹から教えてもらいましたが、2/24発売だった雑誌「NUMBER」の
スポーツ小兵列伝。」にリョータが載っています。
私見ないでしまったんですがどなたかご覧になりました?
もう10日に次の号出ちゃいましたが…(汗)(バックナンバーは今も入手できます)

あと、先週、書店にお勤めの友人Mさんに飲み会の席で雑誌「広告批評」1月号「表現者たち2」のスラムダンクの記事を見せてもらいました。
記事は1ページでしたがかなり好意的な記事でした。
posted by 薫 at 03:25| Comment(0) | TrackBack(0) | スラムダンクの話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スラムダンクの夢

以前、「私がムサキタの体育館前の廊下にいて、体育館を覗いて見たら花道がいて
「あっほんとに花道がいる!!」とものすごく嬉しくなった夢」というのを
10月末頃に見た、という話をここに書いたんですが、
今週の火曜の朝に、また久しぶりにスラムダンクな夢を見ました。

「ジャンプで、スラムダンクのキャラに似た人たちを探す企画があり、選ばれた人たちが、集まってユニフォームを着てポスター用の写真を撮影している夢」

ちなみに、その夢の中で、流川役?の人は切れ長の目の美形の男の子でした。
木暮君役をしていたのは、「右耳?のそばにほくろがある人」でした。
妙にリアルだった(笑)
posted by 薫 at 03:23| Comment(0) | TrackBack(0) | スラムダンクの話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。